2008年09月05日

ダグラス804日ぶり白星…ヤクルト5連勝で中日に0・5差

◆ヤクルト5−3中日(4日・神宮) ハイタッチを交わすたくましい男たちの中で、ひときわ大きな笑顔が輝いていた。ダグラスだ。9回はリリーフ陣に託したが、8回を内野安打1本の完ぺきなピッチング。広島時代の06年6月23日の横浜戦(広島)以来、804日ぶりの白星をマークした。チームも5戦連続2ケタ安打で今季初の5連勝。4位に浮上し、3位中日に0・5差と肉薄。クライマックスシリーズ(CS)進出も見えてきた。

 久々に上がるお立ち台。助っ人右腕は「サイコーデス!」と日本語で絶叫した。奪った三振はわずか3つ。それでも、ツーシームを武器に凡打の山を築いた。「イニングを増すごとに調子が上がってきた。ツーシームを有効に使う自分の投球ができた」2年の空白を経ても、投球はさびついていなかった。

 苦しい時期を乗り越えてきた。広島に在籍した06年、6月までに9勝を挙げたが7月に右ひじを疲労骨折。慎重にリハビリを続け、復帰登板も目前に迫った07年6月には、練習中に右足首に重度のねん挫を負った。故障を克服しての白星に「長い間投げられなくて、調整は難しかった。だけどもう、けがしたところも問題はない」と笑った。

 高田監督も「ここで外国人が出てきてくれるとありがたい」と笑顔。打線が調子を上げ、投手陣にも大きな駒が加わった。「打線もいい状態で臨める。やられているし、何とか勝ちたいね」今季最高の勢いで、5日からの巨人3連戦(神宮)に臨む。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080905-00000058-sph-base
************************************************************
いつのまにかヤクルトが3位中日に0.5ゲーム差とはびっくりですね。まさかのクライマックスシリーズ進出があるかどうか注目ですね。


東京都ホテル宿泊施設ガイド
http://xn--ddkyb8bu80qbfa767l0t5a.net/
posted by orute at 13:02| 東京ヤクルトスワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。